ふる里屋



弘前の味噌ラーメン推しのお店。
味噌チャーシュー800円也。
見た目コッテリですがスープはスッキリしてます。
肉味噌が美味い!麺は中太の縮れ麺。
チャーシューはホロホロの薄めバラ肉です。
全体的にピリ辛で、芯からあったまる感じ。冬は最高ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やす田。



新大阪の無化調手打ち麺のお店。
メニューはイリコ塩とカツオ醤油のみ。両方700円也。
イリコ塩を頼みましたが、優しい味わいがたまりません。ほのかに辛味がありますが、沖縄のコーレーグースみたいな感じでオツです。
麺は手打ちの極太ウェーブ麺。モッチリしてて美味しいです。
具はチャーシューとメンマ。
焼豚丼小300円也も一緒にいただきました。ごま油がほんのり香ってこれまた美味しかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

支那そば しんば。



久々に門前仲町で仕事だったのでこちらへ。
特製らーめん白だし1100円。
「あご煮干し、さんま節、かつお節、サバ節、宗田節、しいたけ、真昆布」といった和系素材と「比内地鶏の丸鶏、もみじ、鶏ガラ、新潟和豚もちぶたのゲンコツ、豚足、テール、6種類の野菜」といった肉系素材を合わせたスープで、カエシは白だしそばの場合は「愛知県日東醸造のしろたまり醤油を軸とした」白だし醤油ダレを使ってるそうです。
さっぱり系の見た目ですが魚介系も肉系もしっかり感じられるスープでした。美味。
麺は中細のストレート。スープがしっかり絡みますし、モチっとした感じがたまりません。
特製はチャーシュー2枚とワンタン3個が追加で、他に鶏チャーシュー、極太メンマがのってます。
チャーシューが3種類とも美味しかったですねー。
値段が高いところだけがネックでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

麺屋翔。



品川で仕事だったので初めての品達へ。
迷わず麺屋翔を初訪問です。
特製香彩鶏だし塩らーめん1000円。
ほのかに甘い塩味に鶏のダシと鶏油が奥深さとパンチをプラスしてます。美味しい。
麺は細めの平打ち麺。なんか普通より長い?細いから絡まってるだけかも知れませんが、すすってもすすっても麺が来ます(笑)
特製は3種のチャーシュー、半熟味玉、細メンマ、水菜、白髪ネギ、小エビ、糸唐辛子がのります。

品達、あと入ってて未食なのはきびだけなので、また来たいなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ニボ。



新河岸駅から川越街道に出てきたとこにある煮干し系のお店。
川越醤油らーめんもやってましたが、背脂煮干そば大880円也。小は1玉で680円、中は1.5玉780円也。

背脂はデフォだとちょっぴりな感じですが、大脂、鬼脂まで指定可能とのこと。鬼脂だとスープの半分が背脂になるそうです(笑)
スープはそんなにニボってなくて、しょっぱめの魚介スープという感じ。
麺は太めの平打ち麺でかためな感じがイイです。
器が小さいのでスープは少なめですが、言えば足してくれるそうです。

ここの土地、ラーメン屋が全然長続きしないので、頑張ってほしいと思います(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

風見。



銀座にある、まるで割烹のようなカウンターのみのこじんまりとしたお店。器から何から色々とオシャレです。
前回来た時にブログ更新してなかったっぽいので改めて。

今回は塩そばにしました。950円也。これに気まぐれごはん300円也。
塩そばはあっさりながらも貝のダシがよく出ていて美味しいです。
低温調理のローストポークも美味いし、麺はパツパツ系でスルッといけます。
油揚げのトッピングが珍しいですね。
後半の味変用にポルチーニのピューレと刻み生姜が出てきますが、どちらも良い感じに味の変化が楽しめます。
特に生姜は蜜漬けにしてあってほんのり甘いので予想外の変化をしてくれます。

今日の気まぐれごはんは鶏と筍のそぼろごはん。めっちゃ美味いです。

ちょっと高いんですが、総じて満足の一杯です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鮮魚麺 海里。



金沢の名店、大河の兄弟店だそうです。
こちらは海鮮ラーメンの専門店。
鮮魚醤油ラーメン700円也。
わさびと梅を選べる〆の鯛茶漬けごはんは250円也。
スープは魚のアラでとった丁寧な味わいの醤油スープです。ちょっとしょっぱめですが、あとを引く美味しさ。
麺は細めのストレート。かために茹でられてます。
具はノリ、メンマ、チャーシューと白身魚のほぐし身を炙ったもの。チャーシューは薄めですが歯応えもあって美味しいです。ほぐし身も塩味がきいてますが、焦げの香ばしさがいい感じです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

満家。



大久保の凪が閉店して新しい店になってました。
らあめん750円也。
スッキリした鶏ガラ醤油スープは優しい味でかなり好みです。
中太麺ももっちりしてて美味しいです。大盛200円ですが、並でこのボリューム(笑)十分です。
具は厚切りチャーシュー、メンマ、小松菜、ノリ。
メンマトッピングも200円だし、チャーシューめんは1300円(!)とのことでえらく強気の値段設定ですが、まぁ普通の食べる分には関係無いしいいかなと(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

麺屋悠。



大久保のお世話になっている楽器屋さん近くにあるお店。
肉ワンタン麺900円也。
スープはスッキリした鶏ガラ醤油です。ちょっとしょっぱめですが、美味しい!
麺は細めのちぢれ麺。かために茹でられてていい感じです。
チャーシューが歯ごたえあって美味しいですねー。炙ってあります。
ワンタンもしっかりしたタネでこれまた美味しいです。
あとは細めのメンマとノリ。
シンプルですが飽きずに最後まで食べられます。
ちょいとお値段高めではありますが、満足です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

bird。



綿菓子トッピングという不思議ラーメンで、こちらも念願のお店。
限定濃口880円也。
普通のラーメンでも濃厚な鶏ガラスープですが、濃口はさらに粘度がすごい。天一かと思うぐらいのポタージュ感です。
麺はやや縮れの中太麺。
具は角煮チャーシューと三つ葉。角煮の上に綿菓子が乗ってるので甘ー!なんですがイヤな感じは無いです。

あともう一つ衝撃的だったのが最近始めたらしい生ビールに綿菓子トッピング(笑)

こちらもシャンディガフみたいな感じで美味いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧